第17回秋季展WEB2020

倉橋 潤吉

kurahasi06-2.jpg

早朝の散歩道

MO紙に油彩 20号P 727×530

私の住む高島平団地の南側に首都高速5号線が東西に走っている。この高速道路沿いに都立赤塚公園が細長く2㎞に亘って続いている。
この公園は武蔵野台地と荒川低地の境の崖線とそのすそ野を生かして作られている。武蔵野の面影を残し、多様な植生があって、四季折々の木樹や草花を楽しむことができる。
最も西の大門地区は「ニリンソウ」の自生地として知られている。
この公園が私の日ごろの散歩コースで、夏でも日影が多くて心地よく、このコロナ禍よく歩いた。今年の9月は猛暑が続いたので早朝に歩いてみた。
日の出直後のひかり溢れる赤塚公園、雑木林の散歩道である。