第17回秋季展WEB2020

吉田 紀子

有機体72.jpg

妖精のダンス

透明水彩 オイルパステル 500×380

中国の古い陶器、窯変天目茶碗を見たことがある。(静嘉堂)小さい器の中は天目が散りばめられた小宇宙であった。

茶碗の内側に光を当てると瑠璃色の光彩が変化し、天目が踊り出す。

その時の印象である。

期待72.jpg

​青雲

透明水彩 540×380

空の雲は色々である。

入道雲 鰯雲 茜雲 紫雲 筋雲 朧雲 など辞書を引くと色々出てくる。どれも私達が見たものばかりである。

一つだけ見た事のない雲があった。青雲である。

辞書では青みがかった雲とあった。

どんな時に現れるのだろうか興味を持った。興味に任せて絵にしてみた。

この雲には期待という意味を内包しているのではないだろうか。

私の青雲である。